スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|タグ:|
[ --/--/-- ] | カテゴリ:スポンサー広告



EQO

EQO*2009年6月12日現在、このアプリはEQOサイトでのユーザー新規受付登録を中止しております。

EQO」というアプリについて今回はレビューします。

謳い文句では「格安でインターネット電話(VoIP Call)が出来たり、無料もしくは格安でSMSが利用出来る」アプリとの事。

無料で送受信可能なIMはMSN, AIM, Yahoo, QQ, Google Talk, ICQ, Jabberの7サービス。

一つのアプリで7つのIMに簡単にアクセス出来るのが魅力的ですね。

さて「EQO」の利用にあたり、まずはEQOのサイトにアクセスして会員登録しなくてはなりません。

アクセスしましたら画面右側の「Get EQO Now」をクリック。
EQO Sign UP 01

・・・・・。
すれば登録画面にいけるはずなのですが、下記のように表示され、現在新規登録不可となっております。
この記事を書いている今日現在の数日前はちゃんと登録出来たんですよ。私だって登録したばかりなんですから。
新規受付登録開始の再開を待つしかないようです。
(しかし「no longer」って・・・、再開するんでしょうかねぇ?)
EQO Sign UP 02

という事で大変申し訳ありませんが、登録が再開され、EQO登録済みであることを前提に記事は進めさせていただきます。

登録が済みましたら、Ovi Storeで「EQO」をダウンロード及びインストールしましょう。

このEQOというアプリ、上記でも記載しましたが格安でVoIPサービスが利用出来るということもありますが、やはりこのアプリ一つで7つのIMサービスにアクセス出来るのが売りだと思うので、EQOで出来るIMの設定だけ簡単に説明します。


EQOを起動した状態ですと「Phonebook」の画面が開いています。
E61の場合、ジョイスティックを1回右に倒すと「EQQ Message」の画面になり、もう1回右に倒すと「IM」の画面になり、自身が普段使っているIMのアカウントの設定行います。
例えば「Google Talk」を「Select」してみましょう。
EQO01

「Username」にGmailのアドレス、「Password」にGmailへのログインパスワードを入力。入力したら「OK」を選択。
ちなみに画面では「Username」に「@gmail.com」まで入力していますが、「@gmail.com」は入力しなくても大丈夫のようです。入力しなくても設定が完了すると自動的に「@gmail.com」が表示されます。
EQO02

自身のアカウント設定が完了するとこのような画面になりますので、次はチャット相手の登録です。
「Action」を選択して下さい。
EQO03

メニューが表示されますので、そこから「Add Contact」を選択。
EQO07

これも直感で操作できます。入力欄に登録したい相手のGmail ID(メールアドレス)を入力して、「OK」。
EQO08

登録が完了するとこのような画面になります。非常に簡単です。
EQO11

さっそくチャットしてみましょう。
上記の画面でチャットしたい相手を選び、表示された画面の下側にある入力欄に言葉を入れるだけです。
EQO09

相手に届くとこのように表示されます。
EQO10

チャットには欠かせない「Smileys」も「Options」から利用できます。
EQO16

さて!いきおいにのって次はYahoo Messengerだ!と思い、Gmail Talkと同じ要領でアカウント設定をしてみたところ、どうもうまくいきません。「Username」が違うと表示されてしまいます。
一時的にどこかしらのサーバー等に問題があるだけかもと思ったので時間をおき何回かチャレンジしてみましたがやはりダメです。

そこではたと気づいたのですが、うまく設定出来なかった私のYahoo IDはYahoo Japanのものだったのです。
そこで、本場アメリカ版のYahooでメールアドレスが「○○○@yahoo.com」になるアカウントを作ってから、EQOで設定してみたところあっさり成功。
また、登録する相手も「@yahoo.com」のアカウントをもっている人でないとダメなようです。
「@yahoo.co.jp」アカウントでは無理なのですね~。
EQO17

入力は日本語入力で問題ありませんので、もしYahoo MessengerでEQOを利用したい場合はアカウントだけ「yahoo.com」から取得しておきましょう。

又、試していないのですが、他のIMサービスも「jp」アカウントではダメのような気がします・・・。

今回のレビューは以上ですが、感想としてはこの手のサービスはやっぱり楽しいです。
このEQOを使ってのIMは無料なので、たくさんの人と登録しあってチャット出来たら本当に素晴らしいと思います。

いや、しかし!
EQOのサイトで新規登録が出来ないんじゃお話になりません。
Ovi Storeが始まり、EQOに登録する人が急増してサーバーに負担が掛かってしまったのかもしれませんが、なんとか一日でも早く新規登録再開を期待します。

[ 2009/06/12 ] | カテゴリ:Social Networks | コメント(0) | トラックバック(0)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nokiaovi.blog53.fc2.com/tb.php/32-74c6697a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


   
RSSフィード/ブックマーク

新しいエントリーを
RSSリーダーで購読する




テクノラティのお気に入りに追加する

 
 
メールマガジン

新しいエントリーを
メールマガジンで購読する

メールアドレスを
入力してください:

配信: FeedBurner

 
 
Blog Ranking
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。